2009年06月06日

rubyでGUIアプリ FxRubyのインストールとHello World!

FxRubyとは:
FOXを、Rubyから利用できるようにしたのがFxRubyです。
※FOXはC++言語で書かれたGUIツールキット。

サイト:
FXRuby

日本語対応 :
UTF-8に対応。Sift_JISには非対応

必要なライブラリ等:
One Click Ruby Installerでrubyをインストールしていればとくになし

インストール:
※One Click Ruby Installerにてrubyを既にインストールされているものとします(One Click Ruby Installerのインストール方法はこちら

1、One Click Ruby Installerでrubyをインストールしていればとくになし

使ってみる:
#プログラムを書く
1,エディタを起動し、以下のプログラムを書き、ファイル名に「gui_fxruby_sample.rb」とつけて適当な場所に保存する ※UTF-8で保存してください
require 'fox16'
include Fox
app = FXApp.new
MainWindow = FXMainWindow.new(app, "Hello World! FxRuby" ,
:width => 260, :height => 60)
FXLabel.new(MainWindow, "こんにちは、世界!")
app.create
MainWindow.show(PLACEMENT_SCREEN)
app.run

#プログラムを実行する
2,コマンドプロンプトより、gui_fxruby_sample.rbと打ち込んで、Enterキーを押す
>gui_fxruby_sample.rb

#確認
3,実行結果


その他:


関連サイト:
サンプルは、
C:\ruby\lib\ruby\gems\1.8\gems\fxruby-1.6.12-mswin32\examples
C:\ruby\lib\ruby\gems\1.8\gems\fxruby-1.6.19-x86-mswin32-60\examples

Developing Graphical User Interfaces with FXRuby
waves, code and ninja's: FXRuby
posted by sige at 20:30| Comment(0) | FxRuby | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。