2010年04月20日

rubyでGUIアプリ WideStudio/MWTのインストールとHello World!

WideStudio/MWTとは:
WideStudio/MWTは、Windows95/98/Me/NT/2000/Xp/Vista、WindowsCE、PocketPC、Linux、 FreeBSD、 SOLARIS、 MacOSX(X11が必要です)、BTRON、T-Engine、μCLinux(X11無し)上で動作するGUIアプリケーションを構築するための C/C++、Java、Perl、Ruby、Python、Ocaml の純国産のオープンソースのデスクトップアプリケーション統合開発環境です。

サイト:
WideStudio/MWT Home page

日本語対応 :
Sift_JIS

必要なライブラリ等:
WideStudio/MWT

インストール:

※Rumix1.0にてrubyを既にインストールされているものとします(Rumixのインストール方法はこちら

1, WideStudio/MWT Home pageサイトより
wswin398-5.zip
をダウンロードし、適当な場所に保存してください
2,wswin398-5.zipを適当な場所に解凍します
3,解凍してできたフォルダの中にあるsetupj.exeをダブルクリックしインストール


  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓


4,デスクトップにできたショートカットをクリックし起動させる
#起動画面



使ってみる:
#プログラムを書く
#プログラムを実行する
方法は、プログラミングガイド (Ruby 言語)の第3章 サンプルプログラム編に書かれています

実行結果

一部修正:object.setProperty("labelString","hello")  → object.setProperty("labelString","こんにちは、世界!")
posted by sige at 00:10| Comment(0) | WideStudio/MWT | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。